2015年12月19日

マイホーム★引っ越しについて★引っ越し料金




(スポンサーリンク)






引っ越しのために
連日家にある要らないものを
どんどん捨ててる私です(; ・`ω・´)






買うときは
あれこれ悩んで買ったのに
大切に出来なかった物が
たくさんあって

物を買うときは
本当に大事に使えるものだけ
買うようにしなきゃなーって
改めて思うところ( ;´・ω・`)










さてさて

引っ越しについてなんだけど


今の家から
新居まで

なんと

車で3分!!








ちかっ(  ̄▽ ̄)笑




ってことで

わざわざ引っ越し業者に頼むのも
勿体無いなーと



当初は身内+友達で
引っ越しを終わらそうと企んでいた

ケチこと私でした( *´艸)







だけど


素人にはどうしても難題となる

【洗濯機】
【冷蔵庫】
【エアコン】



これらはどう考えても難しいし
友達としたところで
失敗したら
無駄なお金も増えると思い


一応
引っ越しの見積りだけ
来てもらうことに!!



使った見積もりサイトはコレ。↓



(簡単な項目を入力するだけで
見積もりの打ち合わせが
業者さんとできます🎵
キッチン用品とか貰えるから
見積もりするだけでもお勧め!)







当初は


洗濯機と冷蔵庫のみ

二つの配送と取り付けを
お願いするつもりでいました。



エアコンは電器屋さんの
自営の友人をあてにしていて
そちらにお願いするつもりでした!






で、さっそく見積り!!








洗濯機
冷蔵庫


この二点で





21000円+消費税





ふむふむ。





『だけど奥さん
全部持っていっても
安くするよ!』

と、お兄さんが言うのです。w




この今住んでいる家財
全て持っていくと






35000円+消費税





えっ!


全部持っててくれるのに
35000円(; ・`ω・´)



やすー!




と思ったけど値切って💕

家財の35000円+消費税

の↑消費税を

税込み35700円にしてもらった💓笑
言ってみるもの💕




そして
エアコンの件も
見積りしてもらうと






エアコンの取り付け
+
取り外し
+
穴開け工事

1つ





エアコンの取り外し
+
廃棄

(↑引っ越し日とは別の日に
営業のお兄さんが
特別にしに来てくれるとのこと)


これ全部入れて(エアコンのみで)


10,260円。





○エアコンの取り外し→廃棄
○エアコンの取り外し取り付け穴開け工事
○家財全ての配送

これで


合計

45675円(; ・`ω・´)
税込み。













ということで


税込み45675円で
全て終わってしまうし
身内や友人に頼むのも止めて

家族のみで
やってしまうことにしました♪





私的には安くついた感
満載です💓


だって友人4〜5人呼んで
一人あたり
5000円は包もうと思っていたし


その後みんなで食事をするとなると
お寿司を
2〜3万頼むつもりでいました!





それに友人といえども

普段荷物運びや
大きい家財などは運びなれていない
素人!




新居に傷がつく恐れもあるし
それならプロにお願いして


しかもこのお値段なら

とっても
ご納得な料金でした💕

私が手配したのは


アリサンマークの引っ越し屋さん💓


アートとか
サカイとかは
外国人とか派遣を雇ってるところが
多いらしいけど

アリサンマークは
日雇いや外国人はおらず
社員のみとのこと!








安心して
アリサンマークに
任せたいと思います!!



<関連記事>
◎引っ越しの安い時期高い時期

私が使った一括見積もりサイト





 
色んなマイホームや家計の話がいっぱいです☺
マイホーム計画中ブログランキング
家計管理・貯蓄ブログランキング







(スポンサーリンク)
posted by みちゃ at 17:00| Comment(1) | マイホームにまつわるお金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイホーム★引っ越しをするのが安い時期




(スポンサーリンク)




引っ越しをする時期で
値段の高低さが
かなりあると知り
少し調べてみました♪




引っ越しは


1.5.6.7.11.12月が安い時期


3.4.8.9月が高い時期なんだとか!






月のうちでも
上旬〜中旬にかけてが安く
月末は忙しいことも!



曜日も
月〜木曜日までが安いんだとか!




知ってたら
もっと値切れたかな(*^^*)??







数社見積り入れたら
その分もっと
安くなると思うのですが
時間と体力がないので
1社で決めました。




自分の思ってた以上に
安上がりになったし

営業の方もいい方
素敵だな!いい人だな!
って思える人だったので
気持ちよくお金を使えます。
それで充分💓





引っ越しって

同棲を始めるときとか
一人暮しの始めだとか
親元から引っ越しするときって
新しいものは購入したりして
家電は購入先から
届けてもらえたりするから
↑こんな場合の
新生活の引っ越しよりも



生活していた場所から
新たな生活場所に
移動するときの引っ越しは
やっぱり料金がかかってくるし
業者に頼んだ方がいいなーと思った!


私も同棲初めは
友人のトラック借りて
友人のたちのみで引っ越ししました💓
が、今回はそうもいかないなー!
と強く思ったとこです(_ _)
新居だし
傷入ったら悲しいもんね!

友達だとそういうの言えないけど
引っ越し業者だと
保険に入ってるから
業者の保険で何かあるときに
弁償してもらえるから
安心なのもポイント!



私はたまたま11月で
安い時期で良かったと
今更ながら思ったとこ😭💓



友達は3月で18万て
高過ぎ💦💦💦



やはり3月は
料金が跳ね上がるのね!



こんなにも差額がでるなら
引っ越しシーズンは
避けて引っ越ししたいね!



マイホームの購入を検討するときは
引き渡しの月を
安い時期の月に設定すると
それだけで10万は浮くね!






10万単位で違うから
マイホーム購入の前に
引っ越し日がいつになるのかも
押さえとくべきですな!


<関連記事>
◎4人家族の引っ越し料金はいくら?



私が使った一括見積もりサイト↓

見積もりだけでも
粗品が貰えてラッキーでした💖





色んな家庭の
マイホームや家計の話がいっぱいです☺
マイホーム計画中ブログランキング
家計管理・貯蓄ブログランキング









 
(スポンサーリンク)
ラベル:にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2015年12月05日

【敷金0円】で入居した賃貸アパートの退去費用〜4年住んだ私たちの場合〜





賃貸から賃貸へ
あるいは
賃貸からマイホームへ

引越しするとき気になるのが
【退去費用】ではないでしょうか?


私もその一人でした。


私たちは敷金0円で入居していました。

敷金0円は
入居時安あがりで助かりますが
退去する際
補修、修繕費用が発生すると
請求される可能性があります。



いざマイホームが完成し
さぁ〜引っ越しだー!!
\(^_^)/

いや、、、待てよ。
そういえば、、、

住んでいたアパートの退去費用
どれくらいかかるのだろう??

引越しだけでお金がかかるのに
退去費用を多額に請求されたら
どうしよう?

漠然とした不安が頭をかすめます。


そんなときこの記事を読んで
退去時に気を付けたいこと
知っておくべきこと
やっとくべきことを
参考にしていただければと思います☆




まずは私の賃貸期間
部屋の使い方
汚れ
破損状況をお伝えしますね。



私は4年間
大和ハウスの賃貸アパートに
住んでいました。
最初は夫と二人でしたが
子供が一人産まれ
二人産まれ、、、
家族が増えました。


2DKだったので間取りが小さく
マイホームを購入することになりました。


さて、気になる部屋の状況です。

掃除は共働きであったため
細かくできていませんでした。
かといって
全然していないわけでもないので
まずまずな綺麗さでしょうか。
いや、まずまずな汚さかな、、、?!
汚くもなく綺麗でもなく
ほどよい感じでした(笑)


キッチン回りは料理終わりに
必ず掃除をしていたのて
大きな汚れはありませんでした。


洗面所も劣化はなし。
ただ
お風呂に黒かびが少しはえていました。


床は物を落とすことが度々あり
フローリングの傷は多数ありました。


壁紙の汚れも多数あり
引っ掻いて破れたような所
おもちゃの装飾がピーッと線でついた所
など数ヶ所ありました。


また
壁紙には【穴】もありました。
1箇所ですが(^^;


夫婦喧嘩をした際
夫が勢いよくドアを開け
ドアノブが壁に刺さるようにして
できた穴でした。
直径10cm×10cmくらいの穴でした。


建具は特に劣化はなく
ドアやクローゼット、押し入れ
玄関等は問題なく使えていました。



鍵はカードキータイプでした。
入居時5枚いただきましたが
なんと2枚紛失していることに
退去前日で気づきどうしよう、、、
頭を悩ませました、、、。







(スポンサーリンク)



【退去前に私たちが行ったこと】


当たり前ですが【掃除】です。
空き物件になった場合
ハウスクリーニングを依頼する
大屋さんは多いですが
使用させていただいたので
誠意を込めてお部屋を掃除しましょう。


私たちは夫婦で持ち場を決め
掃除に取りかかりました。

主に水回りを中心に綺麗にしました。
(キッチン、トイレ、洗面所、お風呂)

掃除をしなかった場所は
窓、ベランダです。
(そこまで行き届かなかったとも言う。w)



掃除が終ると
いざ引き渡しですね。

私の場合は
朝9時から引き渡しを行いました。
管理会社の方とアポを取り
朝9時と決めました。
(夕方や夜の方が暗くて見えないから遅い時間がいい等とネットで見ましたが私は関係なかったです)


大和ハウスの方はタブレットを持って
点検すべき所を
チェックしている様子でした。

サッサッサーと
あらゆる箇所を見回っていました。

壁紙の穴がとても気になっていた私は
悪いな、、、と思いつつも
担当の方に事情を説明しました。

するとあっさり

大丈夫ですよー!
と答えてくださいました。

壁紙は入居者が変わると共に
張り替えられることが多く
補修するのは当たり前のよう。
そしてこれは大屋さん負担のよう。

壁穴も大きくなかったことが
項をそうしました。




もうひとつ気になるのが
鍵の紛失です。

が、これもアッサリ
大丈夫だったのです。
(゜ロ゜)


そのカラクリはというと
入居した際、鍵は交換し
費用2万円支払っていたんです。
(覚えていませんでしたが、、、w)

そのため
鍵は入居の時買い取った形になっていて
新しい入居者が決まれば
その方たちも再び
新しい鍵を作るようです。
よって
なくしても大丈夫だった
ということです。
(なくさないに限ったことはないけど。)


そんなこんなで引き渡し終了。
時間にして10分〜15分と
あっという間でした。

そこで気になるのは
【退去費用】はいくらだったか?
ですよね。






ここでもう一度おさらいです。

入居時の契約書を確認すると
礼金は支払ってたけど
敷金は0円で入居していました。

入居期間約4年。
その間に家族も二人増え
それなりに夫婦喧嘩もし

クロスの穴や傷、破れ
フローリングの傷
これらがありました。

お風呂のカビも
目立つほどではないですがありました。


ネットでググると
カビ等は入居者負担。
壁の剥がれや押しピンなどの穴は
経年劣化に相当し家主負担。
そう書いてました。

しかし、
故意や不注意に開けてしまった穴や
落書き等は入居者負担になるんだとか。
傷が何ヵ所がありました。


残念なように思える
我が家の退去事情。


気になる点は
◎クロスの穴、剥がれ
◎風呂のカビ
◎鍵の紛失


ドキドキの退去立ち会いは
ほんの15分で終了しました。
えっ?早い!!

かかった費用は、、、?






 
(スポンサーリンク)





な、なんと!!!






0円でした!!


( ;∀;)



カギをなくしてたので
何かしら費用が発生するはず!
そう思っていたのですが
鍵代は入居時支払い済みということ。

壁や穴も
入居者が変わるタイミングで
壁紙の補修を大屋さん負担で行うため
私たちの手出しは0円ということに。


逆に大和ハウスのお姉さんからは
綺麗に使ってくださって
ありがとうございます!と言われ

半月分の家賃が返金されること!
( 。゜Д゜。)
思わぬ臨時収入となりました!!
オオオオー( *´艸)

みなさんは退去準備
できましたか?
できる限り掃除をして
綺麗にすること
そして
誠実に対応するとこと☆
これらを気をつけて下さいね☆

費用がかからないことを
願っています☆

火災保険はHMのなすがままはダメ!
知らなきゃ損する!
火災保険の契約前にやるべき○○○!


引越し日が決まった方へ!
我が家の引っ越し費用 公開!
あい見積もりで最安で引っ越そう♪♪

−15kg達成
↓↓↓↓↓↓↓
誰でもできる簡単ズボラ産後ダイエット

貯金ランキング
↓↓↓↓↓↓↓

節約・貯蓄ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シンプルライフ★貯金はここを参考▼


家計簿見せて♪


WEB内覧会*リビング


住宅購入のマメ知識


住宅ローン無料診断をプロにお願いし
今後の家系管理に役立ちました▼

【住宅ローン】借り換え診断した結果

ネットのポイントカード▼
おすすめポイントサイト
あなたもポイント生活できます♪

車がパンクした!!
費用とネット保険の対応は??▼

ネット自動車保険の実力

30代夫婦幼児3人家庭.妻は育休中▼
2017年の【年間貯蓄額】発表!

銀行だけじゃお金は増えません!
投資スタートはハピタスから☆
口座開設で5030円貰えます♪






posted by みちゃ at 19:22| Comment(0) | マイホームにまつわるお金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする