2016年04月02日

マイホーム★2016年3月末住宅ローン残高公開★喉から手が出そうなくらい羨ましい、、、





引き落としが終わっていたので


住宅ローン残高の確認をしました。








今月の住宅ローン残高はこちら。


16-04-02-12-26-44-835_deco.jpg







まだ返済は始まったばかり。






片手ほどの回数しか
返済してないから

当たり前ですが

減ってませんね(ヽ´ω`)











(スポンサーリンク)







住宅ローンって


返し方も人それぞれだし

金融のことって


正直難しいですよね、、、。












住宅ローンを
【完済】している人の話って


本当に興味深く



私も早く
そっちの世界へ行きたいよーー!


と喉から手が出そうなくらい





【住宅ローン完済】

が羨ましいです(ヽ´ω`)











我が家の

住宅ローン控除の恩恵は



最大限生かされるのが


3年間と見込んでいます。







今後の3年間




そして


控除を使い果たす

10年という月日。








大切に歩んでいかなければ(*^^*)







住宅ローン控除については
【みかローン】
であれこれ計算すると
参考になりますよ(*^^*)









(スポンサーリンク)






そうそう






私の子供の頃



実家の周辺に


振興住宅地として20世帯ほど

家がたくさん建てられました。








もちろん

仲良くしていた子も
そこに何人か住んでいました。








けれど




知っているだけでも

家を売りに出したところは4件。








旦那さんが失業したとか


離婚で手放したとか

なんとか。







実家の周辺を散歩していて


表札が変わっているのに

びっくりでした。







なんだか感慨深い。











そんな私も


将来はこの家から引っ越して


平屋の2LDK住宅に

住み替える予定ですが( ・∀・)ノ







さて

今日も頑張ってこー\(^_^)/








お読みいただきありがとうございました。







参考になる素敵な家がいっぱい!

にほんブログ村 トラコミュ 新築一戸建てへ
新築一戸建て







応援よろしくお願いします💓
▼▼▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ






色んなブロガーさんの
家計簿や節約、貯蓄方法が
参考になります↓↓↓
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇




にほんブログ村 トラコミュ お金を貯める方法へ
お金を貯める方法




激推しポイントサイト


2016年2月家計簿。今月の貯蓄額。


マイホームそんなに大きい必要ありますか?


楽天ポイントこんなに貰えます。楽天マル秘活用術


マイホーム★火災保険で私が数十万円損した話。


私の堅実な資産運用術。




posted by みちゃ at 12:54| 住宅ローンのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

住宅ローン控除〜初年度の確定申告に挑む。住宅ローン控除の必要書類と私が失敗したところ〜




住宅ローンを組んだ初年度は
確定申告が必要!



ということで
近くに開設された
特設会場まで行ってきました。









息子がまだ小さいため
ぱぱの日勤中のお休みしか
申告に行けないことから


やっとやっと行けるーー!



と待望に待った日勤中のお休み。











家から20分ほどの場所に
特設会場が設置されていて




税務署まで行かずにできるんだ!
ラッキー(*゜∀゜)と思い
いざ特設会場へ!!









が。


住宅ローン控除は
この特設会場では
できなかったのでした。








簡単な申告しかここではできません



と。●| ̄|_









住宅ローン控除は
税務署へいってください。



と。









特設会場の意味あるの?!!!



ってか先に言ってよ。p(`ε´q)




と心の中では強く突っ込んだけど






えっっっそうなんですか
はいワカリマシタ。(*゜∀゜)





と尻尾を巻いて税務署へ。笑







特設会場からは車で10分ほどなので
スーっと税務署には着きました。








申告会場が混むことは
聞いていましたが
想像以上。






ま!じ!で!
混んでいました😭💔







こんなに申告する人いるの?
と思ったくらい。





駐車場も長蛇の列。



というか駐車場にも入れない。





私だけ車から降りて
駐車場が空くのを待つ
ゆーぱぱとあゆむを車に残し
いざ申告会場へ。









設置された待ち合い室の椅子には
たーーーっくさん申告を待つ人たち。









初めての申告だったし
初めての税務署だったので
異様な雰囲気を感じました(/o\)






整理券をもらい
待つこと30分ほど。





たくさん待ってる割には
呼び出しは早かった気がします。







待ちに待った整理券番号の呼び出し。


やっと税務署の方に
書類の準備を一緒にしてもらえる!
ヽ(;▽;)ノ


と準備コーナーへ。






書類を点検していただいたのですが





私はそこで




ハイ終了!!





でしたヽ(;▽;)ノ
(苦笑い)




もう、ドンマイ!自分!
。・゜・(ノ∀`)・゜・。









書類が足らなかったんですね。




残念で仕方なかった。💦💦💦







場所を間違って

やっとたどり着き

こんなに待った挙げ句



書類不備●| ̄|_











ということで
確定申告の際は
書類を必ず揃えて行くことを
おすすめします。

(当たり前のこと書くなよw)








(スポンサーリンク)







住宅ローン控除の場合は




住宅ローン残高証明書
→銀行から年末送られてくる

住民票
→役所で入手(300円)

土地、建物の登記簿謄本
→法務局にて『土地』『建物』それぞれの謄本をとる。(1200円)

源泉徴収票
→職場でもらう

印鑑
→持っていったけど不要でした。


売買契約書または建築請負契約書
→HMと契約の際もらったものをコピー。







これらがそろっていれば
OKです!









では私は何の書類が不備
だったのでしょうか??












(スポンサーリンク)








『土地』『建物』の登記簿謄本です。










いや、

建物の謄本は持っていったのですが
土地も必要だった。
というオチでした。






なんだか勘違いして
建物も土地も同じ場所なんだから
1部でいいでしょ?
と思っていました。







『土地』『建物』
それぞれの謄本が必要なんですね。。。












ということで
法務局で謄本をもらう場合は
『土地』『建物』
それぞれ1部ずつ貰ってくださいね。
(合計2部。)



この謄本は以外と高く
1200円もして痛い出費でしたが
。・゚・(ノ∀`)・゚・。
税金還付に比べたら安いものですね。










ようやく今日


やってやるぞ確定申告!
と税務署に再挑戦。








無事に

確定申告を済ませることができました
( ;∀;)







税務署の人はイライラしてて
怖かった〜。・゜・(ノ∀`)・゜・。




この時期
とーーっても忙しいんだろうな!




税務署の方もお疲れ様です!








ちなみに3週間後
口座に還付されるとのこと☺


わいわい(^o^)








まだ終わってない方は
お早めにd(>ω<。)










お読みいただきありがとうございました。








応援よろしくお願いします💓
▼▼▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




posted by みちゃ at 13:28| Comment(0) | 住宅ローンのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

マイホーム★変動金利と固定金利 どちらにすべき?私の場合と私が思うこと。





おはようございます☺


今日はコメントにお答えして
私が住宅ローンを変動金利にした理由を
書きたいと思います。





無知ゆえに
間違っていることも
あるかもしれません。

ですが私なりに
あれこれ考えて出した結果や
こういう場合は
こうした方がいい等
書いてみます。


つたない文章ですが
誰かの役に立てますように。







(スポンサーリンク)







まず

私は住宅ローンで
【変動金利】を 選択しました。







HMに行っても
変動金利を推してくる営業マンが
99%ではないかな?
と思います。


【固定金利】を勧める営業マンなんて
むしろ1%もいないかも。








それはなぜか?



答えは一つ。



"買いやすい"
"これなら買える"

と消費者に
思い込ませるためです。






ですが
変動金利を選択するということは
金利上昇リスクを
消費者が負担することになります。


これは↑
変動金利を選択する方は
よく覚えておいてください。




固定金利の場合は
金利上昇リスクを銀行が負担します。
だから割高です。


変動金利は
消費者がリスク負担をするため
割安です。


銀行と
住宅ローンを借りる私たちの利害関係は
一致しています。







私は住宅購入時
様々なシュミレーションをしました。


そんな
たくさんのシュミレーションをした結果
変動金利にした理由。



それは


【安いから。】
まさにその一言に尽きます。








固定金利の場合

今のフラット35ですと
1.68%(2015年12月)です。




私の場合
今の変動金利の支払い額は
月額69,068円(金利は0.775%。)




これを固定金利の
1.68%にあてはめると

私の借入額の場合
月額80029円となります。





7万円以下のローンと
8万円越えでは
かなりの差があるように感じます。





そして
フラット35にすると
諸費用も割高になります。
よって
住宅購入時〜支払い始め〜は
固定の方がどうしても高くつきます。





よって私は
【変動金利】を選択しました。


ですが

【繰り上げ返済をしていく。】

という計画のもと
変動を選択しています。


変動金利の安いときに
元金を減らし
将来の金利上昇リスクに
対応していく予定です。



安く借りて
早く返す。


そんな計画を立てています。

共働きであり
私自身も返済能力があるからこそ
リスクを背負って変動金利にしています。










(スポンサーリンク)









この先

必ず金利は上昇すると思うので
お金に余裕があって
固定金利の支払い額でも
やっていけるよ!!

という家庭は
絶対に
固定金利にした方が
固いと思います。

初期投資は高く感じますが
ぶれない家計管理をしていけるのは
断然固定金利です。





住宅ローンの
金利部門に詳しい人によると
"住宅購入は急いだ方がいい"
そう言っていました。
(金利が近いうち上がるから)






固定金利は1.68%と
変動と比較すると高く感じますが

数十年の住宅ローン業界から見ると
固定なのに
とても安い金利のようです。





よって

簡潔にまとめると

変動金利は目先は割安です。
だから買いやすい。
だけどその裏には
リスクが潜んでいます。




だからこそ
変動を選択する場合は
必ず繰り上げ返済を視野に
いれることが大切です。
また
金利が上がった時に
どういった対策をするのか
夫婦で話し合うことが必須です。




お金に余裕があり
固定金利でもやっていける場合は
絶対に固定にしましょう。

初期は割高に感じますが
社会でどんなことがあっても
ぶれない家計管理ができるのは
断然固定金利です。



今後の私たち夫婦の方向性としては
住宅ローン控除の兼ね合いを考えながら

毎年50万円ずつ
繰り上げ返済をしていこうと
計画中です。




なんだか言い回しが難しかったり
言葉がつたなくてごめんなさい(_ _)


私が変動にした理由でした。

コメントありがとうございます。






日用品の節約についても
コメントを頂いていたので

また別記事で
お返事しますね😁💕


コメントに私自身も励まされています(_ _)
ありがとうございます(_ _)💕






みんなの住宅ローン事情が
色々参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ 住宅ローンへ
住宅ローン




ランキングに参加しているので
応援もよろしくお願いします🙏💕

家計管理・貯蓄ブログランキング
マイホーム計画中ブログランキング


お読みいただきありがとうございました。
posted by みちゃ at 10:57| Comment(0) | 住宅ローンのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする