\r\n\r\n\r\n(スポンサーリンク)\r\n\r\n \r\n\r\n\r\n

■いよいよ復帰ですが…

\r\nさて産休、育休を終え\r\n職場復帰しますよね。\r\n\r\nと、ここでまず\r\n給与形態を思い返しましょう。\r\n\r\n\r\n育休に復帰した月は\r\n給与は原則支給されません。\r\nよね。(例外あり)\r\n\r\n\r\nなぜなら\r\n働いた月日に対する給与は\r\n翌月払いに反映される企業が\r\n多いから。\r\n\r\n私の場合7月の働いた分は\r\n翌月の8月20日払いなのです。\r\n \r\n\r\n\r\n\r\n

■押さえておくポイント。

\r\nうん、そーだね、、、\r\nって理解できた方\r\n\r\nココで大切なのが、、、\r\n\r\n復帰した月の社会保険料は \r\nその月から支払う必要がある\r\nということ。\r\n\r\nそう。\r\n私の場合を例にすると\r\n職場復帰した7月から\r\n社会保険料を納める必要があるのです。\r\n\r\n\r\nが!\r\n給与は8月から発生します。。。\r\n\r\nということは!!!\r\n7月のお給料は貰えないー!\r\nだけでなく\r\n\r\nマイナスなのです!!\r\n\r\n\r\n\r\n7月は支給無しな上に\r\n7月の社会保険料納付必要があるので\r\n\r\n8月は社会保険料\r\n2ヶ月分の支払いになります、、、\r\n(7月に手渡しで払えという企業もあり)\r\n\r\n\r\nイタイデスヨネーーー!!\r\n(。´Д⊂)\r\n\r\n\r\n\r\n \r\n\r\n\r\n (スポンサーリンク)\r\n\r\n\r\n

■備えあれば憂いなし。

\r\n だからこそ\r\n産休に入った月。\r\n\r\n引かれものがない分\r\nそれをストックしておく!!\r\n(社会保険料は徴収されないけど\r\n後々復帰月に徴収されるのでとってとく)\r\nそんな備えをしておくと\r\n後々自分を助けますよ。\r\n\r\nという経験談でした( ´ ▽ ` )ノ\r\n\r\n育休中のママに参考になりますように☆\r\n\r\n 貯金ランキング\r\n↓↓↓↓↓↓↓\r\n
節約・貯蓄ランキング \r\n \"ブログランキング・にほんブログ村へ\"
にほんブログ村 \r\n\r\nシンプルライフ★貯金はここを参考▼\r\n \r\n
家計簿見せて♪
\r\n
WEB内覧会*リビング
\r\n
住宅購入のマメ知識
\r\n \r\n\r\n\"\" \r\n\r\n \r\n今はそれ以上の資産を形成中。\r\n 結婚当時500万以上の借金のハナシ \r\n\r\nふるさと納税は楽天で☆\r\n \"\"\r\nポイント&節税でダブルでお得♪\r\n\r\n\r\n 住宅ローン無料診断をプロにお願いし\r\n今後の家系管理に役立ちました▼\r\n【住宅ローン】借り換え診断した結果\r\n\r\nネットのポイントカード▼\r\n おすすめポイントサイト\r\nあなたもポイント生活できます♪\r\n \r\n車がパンクした!!\r\n費用とネット保険の対応は??▼\r\nネット自動車保険の実力\r\n\r\n30代夫婦幼児3人家庭.妻は育休中▼\r\n2017年の【年間貯蓄額】発表!\r\n\r\n 銀行だけじゃお金は増えません!\r\n投資スタートはハピタスから☆\r\n口座開設で5030円貰えます♪\r\n \r\n \r\n\r\n \r\n","publisher":{"@type":"Organization","logo":{"url":"https://blog.seesaa.jp/img/amp/amp_ogp.png","width":600,"@type":"ImageObject","height":60},"name":"はぴここblog。"}}

2018年07月25日

育休復帰ママの復帰した月【お給料】は【マイナス】です。育休復帰ママは心得よう。


  

こんにちは☆
今日もあなたの貴重な時間に
はぴここblogを訪問していただき
ありがとうございます☆。.:*:・'°☆
18-03-16-14-44-13-688_deco.jpg









■復帰した私の初給料


7月から育休復帰した私です。

職場は20日が給与支給日。
ということで
先日無事に給与初日を
迎えたわけですが、、、


実はその支給(初給料)、、、


マイナスでした。
育休ママに参考になるよう
綴っていきたいと思います。


 


■産休に入ったトキのこと。


まずは思い出してみましょう。

産休に入った月、、、。

その月のお給料は
多くなかったでしょうか??


なぜ多かったかというと
産休に入った月は
社会保険料の支払い義務はなく
(社会保険料免除のため)
給料の引かれものが少ないため
ほぼ粗のまま給与を頂けるから。


懐がホクホクした記憶
ありますでしょうか。






(スポンサーリンク)




■いよいよ復帰ですが…


さて産休、育休を終え
職場復帰しますよね。

と、ここでまず
給与形態を思い返しましょう。


育休に復帰した月は
給与は原則支給されません。
よね。(例外あり)


なぜなら
働いた月日に対する給与は
翌月払いに反映される企業が
多いから。

私の場合7月の働いた分は
翌月の8月20日払いなのです。
 



■押さえておくポイント。


うん、そーだね、、、
って理解できた方

ココで大切なのが、、、

復帰した月の社会保険料は 
その月から支払う必要がある

ということ。

そう。
私の場合を例にすると
職場復帰した7月から
社会保険料を納める必要があるのです。


が!
給与は8月から発生します。。。

ということは!!!
7月のお給料は貰えないー!
だけでなく

マイナスなのです!!



7月は支給無しな上に
7月の社会保険料納付必要があるので

8月は社会保険料
2ヶ月分の支払いになります、、、
(7月に手渡しで払えという企業もあり)


イタイデスヨネーーー!!
(。´Д⊂)






(スポンサーリンク)


■備えあれば憂いなし。


だからこそ
産休に入った月。

引かれものがない分
それをストックしておく!!
(社会保険料は徴収されないけど
後々復帰月に徴収されるのでとってとく)
そんな備えをしておくと
後々自分を助けますよ。

という経験談でした( ´ ▽ ` )ノ

育休中のママに参考になりますように☆

貯金ランキング
↓↓↓↓↓↓↓

節約・貯蓄ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シンプルライフ★貯金はここを参考▼


家計簿見せて♪


WEB内覧会*リビング


住宅購入のマメ知識






今はそれ以上の資産を形成中。

結婚当時500万以上の借金のハナシ

ふるさと納税は楽天で☆

ポイント&節税でダブルでお得♪


住宅ローン無料診断をプロにお願いし
今後の家系管理に役立ちました▼

【住宅ローン】借り換え診断した結果

ネットのポイントカード▼
おすすめポイントサイト
あなたもポイント生活できます♪

車がパンクした!!
費用とネット保険の対応は??▼

ネット自動車保険の実力

30代夫婦幼児3人家庭.妻は育休中▼
2017年の【年間貯蓄額】発表!

銀行だけじゃお金は増えません!
投資スタートはハピタスから☆
口座開設で5030円貰えます♪




posted by みちゃ at 20:38| ワーママ妊婦のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする