2018年05月22日

子宮頸がん検診に行ってきました。その費用とその結果。



  

こんにちは☆
今日もあなたの貴重な時間に
はぴここblogを訪問していただき
ありがとうございます☆。.:*:・'°☆
18-03-16-14-44-13-688_deco.jpg




私は3回妊娠、出産をしています。
それぞれの妊娠初期に
子宮頸がんの検査を行いました。


3人目出産後
10ヶ月経とうとしていたし
気になる自覚症状があったので
検診に行こう
そう思い立ち
先日検診を受けてきました。






(スポンサーリンク)





女性特有の病気の一つである
【子宮がん】。

これには
【子宮頸がん】と【子宮体がん】の
二つがあります。


まず【子宮頸がん】
これは子宮入口の子宮頸管部に
できるがんのこと。

初期の自覚症状はほとんどありません。
→Drいわく症状が出る頃には
進行しているケースが多いと。


一方
【子宮体がん】は
子宮内膜にできるがんのこと。

生理不順(月経不順)や
閉経後の女性に多いとされ
不正出血といった
自覚症状があることが特徴なようです。



今回私が検診へ行こうと
思ったキッカケは



生理ではないのに
子宮が引っ張られるような
痛みを感じることが度々あった


子宮がチクチクしたりたまにする


生理か分からない程の
出血が2〜3日
何度かあったこと


これらの症状3つでした。





(スポンサーリンク)





人間って不安になると
悪い方に悪い方に考えてしまいます。


私がガンだったらどうしよう?
子供たちは?
ゆーぱぱはこれから
3人を育てていけるかな?!


色んな不安が募る中
やっと検診に行く決心が付いて
検診に行きました。

というのも私は産婦人科が大の苦手。みんなそうですよね?!
あの内診台が今でも大嫌いです。3人産んでも苦手は苦手!
だから症状を感じていてもすぐ受診行動に移れませんでした。。。




で、ゆーぱぱに後押しされて
肝をくくり←受診しました。


病院の予約と、行く、という
ハードルさえクリアすれば
まな板の鯉同様です。w




子宮頸がん検診は
医療保険による検診と
【市】の検診によるものがあり
それぞれで費用が異なります。

私は市の検診で行いましたが
病院の事務の方いわく
医療保険を使った場合と
市の検診の場合とでは
それほど料金は変わりないとの
ことでした。


私の住む自治体は
検診費用1000円でした。


そして
市が指定する医療機関にて
毎年1回検診を受けることができます。


各々の自治体で
制度や料金が違うので
自分の住む自治体のHPで確認すると
料金が分かると思います。


また
結果は市の検診の場合
1ヶ月近くかかります。
(とても待ち長い!)


医療保険での検診結果は
1週間ほどで分かるとのこと。
ということで
検診結果を急ぎて知りたい場合は
医療保険の検診が良いと思います。


前置きが長くなってしまったのですが
検診後約1ヶ月たち
ハガキで送られてきました。




こちらが検診結果です。


18-05-22-20-32-31-609_deco.jpg


何もなくて良かった。

(;-;)


先生いわく国は
2年に1回
子宮頸がん検診を受けることを
推奨していると。


この検診が2〜3年空いてしまうと
【ガン】として見つかる人が
度々いるとのこと。


1年に1回検診していれば
【ガン】として見つかるケースは
ほぼなく
【異形成】で見つかるため
早く対処でき予後が良いのだとか。


1年に1回
市の助成で検診を受けられる場合
【誕生日が終わったら…】
【桜の季節が来たら…】など
自分で意識して
受診時期を決めるといいよ。
と教えてもらいました。


ガンは早期発見早期治療。
これに限るので
今後も桜の散り始めた季節に
私は子宮頸がん検診へ行こうと思います。

貯金ランキング
↓↓↓↓↓↓↓

節約・貯蓄ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シンプルライフ★貯金はここを参考▼


家計簿見せて♪


WEB内覧会*リビング


住宅購入のマメ知識



認知症から考える【未来配分】と【現在配分】

住宅ローン無料診断をプロにお願いし
今後の家系管理に役立ちました▼

【住宅ローン】借り換え診断した結果

ネットのポイントカード▼
おすすめポイントサイト
あなたもポイント生活できます♪

車がパンクした!!
費用とネット保険の対応は??▼

ネット自動車保険の実力

30代夫婦幼児3人家庭.妻は育休中▼
2017年の【年間貯蓄額】発表!

銀行だけじゃお金は増えません!
投資スタートはハピタスから☆
口座開設で5030円貰えます♪







posted by みちゃ at 20:48| その他のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする