2016年01月18日

マイホーム★変動金利と固定金利 どちらにすべき?私の場合と私が思うこと。





おはようございます☺


今日はコメントにお答えして
私が住宅ローンを変動金利にした理由を
書きたいと思います。





無知ゆえに
間違っていることも
あるかもしれません。

ですが私なりに
あれこれ考えて出した結果や
こういう場合は
こうした方がいい等
書いてみます。


つたない文章ですが
誰かの役に立てますように。







(スポンサーリンク)







まず

私は住宅ローンで
【変動金利】を 選択しました。







HMに行っても
変動金利を推してくる営業マンが
99%ではないかな?
と思います。


【固定金利】を勧める営業マンなんて
むしろ1%もいないかも。








それはなぜか?



答えは一つ。



"買いやすい"
"これなら買える"

と消費者に
思い込ませるためです。






ですが
変動金利を選択するということは
金利上昇リスクを
消費者が負担することになります。


これは↑
変動金利を選択する方は
よく覚えておいてください。




固定金利の場合は
金利上昇リスクを銀行が負担します。
だから割高です。


変動金利は
消費者がリスク負担をするため
割安です。


銀行と
住宅ローンを借りる私たちの利害関係は
一致しています。







私は住宅購入時
様々なシュミレーションをしました。


そんな
たくさんのシュミレーションをした結果
変動金利にした理由。



それは


【安いから。】
まさにその一言に尽きます。








固定金利の場合

今のフラット35ですと
1.68%(2015年12月)です。




私の場合
今の変動金利の支払い額は
月額69,068円(金利は0.775%。)




これを固定金利の
1.68%にあてはめると

私の借入額の場合
月額80029円となります。





7万円以下のローンと
8万円越えでは
かなりの差があるように感じます。





そして
フラット35にすると
諸費用も割高になります。
よって
住宅購入時〜支払い始め〜は
固定の方がどうしても高くつきます。





よって私は
【変動金利】を選択しました。


ですが

【繰り上げ返済をしていく。】

という計画のもと
変動を選択しています。


変動金利の安いときに
元金を減らし
将来の金利上昇リスクに
対応していく予定です。



安く借りて
早く返す。


そんな計画を立てています。

共働きであり
私自身も返済能力があるからこそ
リスクを背負って変動金利にしています。










(スポンサーリンク)









この先

必ず金利は上昇すると思うので
お金に余裕があって
固定金利の支払い額でも
やっていけるよ!!

という家庭は
絶対に
固定金利にした方が
固いと思います。

初期投資は高く感じますが
ぶれない家計管理をしていけるのは
断然固定金利です。





住宅ローンの
金利部門に詳しい人によると
"住宅購入は急いだ方がいい"
そう言っていました。
(金利が近いうち上がるから)






固定金利は1.68%と
変動と比較すると高く感じますが

数十年の住宅ローン業界から見ると
固定なのに
とても安い金利のようです。





よって

簡潔にまとめると

変動金利は目先は割安です。
だから買いやすい。
だけどその裏には
リスクが潜んでいます。




だからこそ
変動を選択する場合は
必ず繰り上げ返済を視野に
いれることが大切です。
また
金利が上がった時に
どういった対策をするのか
夫婦で話し合うことが必須です。




お金に余裕があり
固定金利でもやっていける場合は
絶対に固定にしましょう。

初期は割高に感じますが
社会でどんなことがあっても
ぶれない家計管理ができるのは
断然固定金利です。



今後の私たち夫婦の方向性としては
住宅ローン控除の兼ね合いを考えながら

毎年50万円ずつ
繰り上げ返済をしていこうと
計画中です。




なんだか言い回しが難しかったり
言葉がつたなくてごめんなさい(_ _)


私が変動にした理由でした。

コメントありがとうございます。






日用品の節約についても
コメントを頂いていたので

また別記事で
お返事しますね😁💕


コメントに私自身も励まされています(_ _)
ありがとうございます(_ _)💕






みんなの住宅ローン事情が
色々参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ 住宅ローンへ
住宅ローン




ランキングに参加しているので
応援もよろしくお願いします🙏💕

家計管理・貯蓄ブログランキング
マイホーム計画中ブログランキング


お読みいただきありがとうございました。
posted by みちゃ at 10:57| Comment(0) | 住宅ローンのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: