2015年12月24日

子供の習い事★習い事をさせるとき親がすべきことは?【2】




(スポンサーリンク)




月1万円

それを10年。




120万円の価値は
そこにはあったんだろうか?





"ピアノを10年習わせた"
という
母のえご?ではないかな?
と思う。分からないけど。
(↑こんなこと言ったら
かなり母に悪いけど
ピアノは本当に
強制的にやらされていました(_ _))







まぁそれはさておき



子供に習い事をさせるとき
何が大切か。








それは
【子供自身が楽しむこと】

それに尽きると思います。




【子供の仕事は遊び】



とはいったもので
楽しむ先に
学びや向上心があるのではないかな?
と思います。





そして楽しめるよう
【環境作りをすること】が

親の勤めじゃないのかな?
と昨日の討論会では結論が出て




親が必死に
○部活や習い事に付き添い
応援している子供と

○ノータッチな親の子供とでは
習い事の上達も
かなり違うんだとか!



実際


ピアノを習ってた頃
少しでも母が私と
練習時間をさいてくれていたら
ピアノに対して
気持ちが少し変わったのかな?
ピアノを楽しい
って思えることができたのかな?
なんて思ったり。 




(ある分野で天才だったり
親が支援しなくても
積極的に努力できたりする場合)
例外はあるだろうけど




子供は習い事を
習わせたら終わり。
あとは先生に任せよう!ではなく

親もなにかしら
サポートしていく必要があって

親の関わりなくしては
習い事は生きたお金に
ならないんだと思う。





親が習い事に取り組む姿勢を
サポートすることが

有意義なお金となり
時間となる。





そして
それが上達の種に花を咲かせて
上手になる。

すると楽しくなる。
すると習い事が好きになる。








好きこそ物の上手なれ




って言葉があるように
【好きになる過程】まで
一緒にやるということが
大切なこと。





子供にとって

本当に大切な習い事って
なんなんだろう?


見極めと切り捨ても
きっと大切なこと。

そして親の支援も。






色々させたいけど
本人の意思を
まずは大切にしてあげよう✨
って
習い事について
あれこれ考えた夜でした!



長文読んでいただき
ありがとうございました✨



 
色んなマイホームや家計の話がいっぱいです☺
マイホーム計画中ブログランキング
家計管理・貯蓄ブログランキング



posted by みちゃ at 12:20| Comment(0) | 育児と教育と教育にまつわるお金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: