2015年12月21日

マイホーム★諸費用ってなに?


 



 
(スポンサーリンク)




建売住宅、注文住宅

どちらを選んでも
必要になってくるお金、、、






それが諸費用です。






家が欲しいな、、、
とぼんやりと思い始めた頃に
始めて出くわす
【諸費用】という用語。





それがなんぞや??



というところを
今日は綴ってみたいと思います。








まず


家を購入する場合
(建売も注文も)


総合価格

||


土地の価格

建物の価格

外構費用

【諸費用】
||
総合価格
||
住宅ローン+頭金

です。










さぁここで
諸費用ってナニ( *゜A゜)?


となりますが

簡単に言うと


【住宅を取得するために
かかる細々したお金】



です。






では実際に
どんなお金があるのか
項目を見てみます。




15-12-21-15-23-19-018_deco.jpg


↑これは実際に
我が家を購入したときに
いただいた見積書の中の
諸費用の項目です。





我が家は建売でしたが
注文住宅もほぼ同じ項目で
諸費用が算出されるんではないかな?
と思います。




契約書の印紙代
借入金関係印紙代等は
どこのHMでも
ほぼ同額だと思います。


しかし

(概算)となっている
登記料だったり
火災保険料
つなぎ融資(建売不要)

などは契約するHMや
HMが手配する司法書士の先生によって
また保険会社によって
値段が変わります。



火災保険にしても
どのくらいの保証にするのか
家財保険はつけるのか
水害はつけるのか
などなど本当に料金が様々。






ですので



HMと契約する際は
念のため諸費用の概算を
多目に出してもらうことを
おすすめします。
(あとで増えるのはイヤなので)







例えなのですが


一般的に建売住宅では


【2500万円の家】

と広告があれば
1割諸費用をみると良いそうです。

この場合は250万円です。





諸費用を考えていないと
マイホームの資金計画で
つまづきますので
きちんと考えましょう◎




昔は
諸費用は現金で!
という方が多かったようですが
今は
諸費用も含めた住宅ローンを
組む方が増えた
と銀行の方が言っていました。





もちろん
諸費用を住宅ローンに含めて
組むこともできますが


諸費用を支払うことができれば
その分
背負う住宅ローンも
コンパクトになります。




ですので

私は諸費用は現金で支払うことを
おすすめします!!




実際に私たちが支払った諸費用を公開しています。
→(かかった諸費用額公開)




色んなマイホームや家計の話がいっぱいです☺
マイホーム計画中ブログランキング
家計管理・貯蓄ブログランキング



posted by みちゃ at 15:26| Comment(0) | マイホームにまつわるお金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: