2015年12月20日

第1子〜出産story【6】


 



 
(スポンサーリンク)




これは私が第1子出産後に
記録したものです。







4月12日 pm18時00分


産院に到着。











すぐに先生の診察受ける。







だけど
この時まだ子宮口1センチ。










まーだまだでした。












部屋に案内されて

NST装着。











やっぱり陣痛は
5〜7分おきに来てる感じ。











助産師さんには



朝方か、明日までには
産まれるね!
と。

やっぱりテンションアップ♪











ゆーぱぱは
次の日たまたま休みだったので
付き添いにお泊まり












まだ夕飯食べてなかったし、
病院の夕食は終わってたから


お母さんがご飯を作りに帰ってくれて
届けてくれた













そんで、


妹も久留米から
わざわざ駆けつけてくれた。










この時まだまだ
みんなとお話しできてたし
陣痛も微弱だったり、
少し不規則だったりしたから
まだまだ本当に余裕だった。






でも体力的にきつかったのは確かで
よく考えたら
朝の3時くらいから
まったく寝てなかった。












だからとりあえず
痛まないときは
寝ることに専念した。










けどやっぱり痛みがあったら
中々寝れなくて

4月13日


0時〜3時くらいまで
うとうと。





その間もゆーぱぱは
ずーっと起きててくれて
背中擦ったりしてくれた。














4月13日 4時



痛みが来たら
うなり声が自然とでるようになる。



痛み度数:35%













痛みはあるけど
不規則な陣痛になってきてた。












だから、
陣痛が落ち着いてるときは
ベッドから降りて
足踏みしたり少し体を動かしてた。











そんなこんなで
4月13日の朝を迎える。













ゆーぱぱもかなりグッタリで
私も痛みと、その不規則さに
精神的にもグッタリだった。









陣痛中は眠くても
手を握っててくれた旦那様でした









色んなマイホームや家計の話がいっぱいです☺
マイホーム計画中ブログランキング
家計管理・貯蓄ブログランキング









(スポンサーリンク)
posted by みちゃ at 11:37| Comment(0) | 出産にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: